法人契約のクレジットカードは審査が厳しい

法人契約のクレジットカードは審査が厳しい

法人契約のETCカードは、クレジットカードの審査が通りづらいので作るのが難しいんです。

 

会社を設立してまもない場合、クレジットの審査が通りづらいからなのです。

法人契約のクレジットカードは審査が厳しい

会社設立後に倒産する確率は5年以内で90%なのはご存知でしょうか?

 

会社を設立して5年以内に踏査する確率が90%も有ると、法人契約のクレジットカードを作っても10人に9人は支払えなくなるという事は、誰もお金を立て替えたくはないですよね?

 

銀行の審査が通らないのとは少し違うのですが、法人契約のクレジットカードが通らないので、社長個人のクレジットカードを使用している方も多いと思います。

 

クレジットカードが作れないからといってETCカードの作成を諦めるのはまだ早いですよ。

 

高速情報協同組合のETCカードなら、クレジット機能がない為に簡単にETCカードが作れます。

 

銀行引き落としのタイプなので、審査がクレジットカードの審査とは違うんです。

 

電気や水道と同じ引き落としなので、法人契約でも簡単に作れます。

 

しかも、法人契約のETCカードは割引が多く、個人のETCカードを使うよりも最大で50%もお得になります。

 

法人契約のETCカードはトップページからお申し込みください。

トップへ戻る