阪神高速道路の値上げで法人ETCが便利に!

阪神高速道路の値上げで法人ETCが便利に!

阪神高速道路が2017年度中に値上げに踏み切るようですね。

 

今年から導入されている首都高速道路の料金形態を阪神高速道路へ適用するらしいんです。

 

料金は300円〜1300円へ。

法人契約,ETC,カード,個人事業主,自営業,阪神高速

 

しかもこれはETCを使用している方の料金です。

 

もしこれを現金で通行するとたった1区間だけの利用でも一律1300円になってしまうんです。

 

ETCカードを持っていれば1区間なら300円で済みます。

 

そのさなんと1000円!

 

往復で使うと高速料金だけでも2000円の違いが出てしまいます。

 

特に法人の方は短距離でも高速道路を使用するメリットはあると思いますし、かと言って個人のETCカードを使用したくは無いと思います。

 

そこで高速情報協同組合の法人向けETCカードならたった10日でETCカードが発行できますし、法人さんには嬉しい複数枚のETCカードが作れます。

 

是非阪神高速道路が値上げになる前に作っておきたいETCカードですね。

 

高速情報協同組合のETCカードは4種類有りますが、阪神高速道路専用のETCカードなら割引になる上にマイレージも貯まるカードもあります。

 

詳しくはトップページの首都高・阪神高速カードをご覧下さい。

 

新しく会社設立した方でも申し込めます。

関連ページ

個人のETCカードを使うと経理が大変
法人契約のETCカードが作りづらいからと個人名義のETCカードを使うと経理が大変になってしまいますよ。
高速道路は割引が効くETCカードを使ってお得に仕事!
仕事でも割引の効くETCカードは便利ですよね?法人契約の方は特に毎日のように使うETCカードですから。
自営業の方がETCカードを持つメリットは?現金の場合とETCのメリットデメリット
自営業の方はETCカードを持っているのと持っていないのではどのくらいのメリットとデメリットがあるのでしょうか?