高速道路のETCについて

高速道路のETCについて

実家に帰省する時や遠くへ出かける時、高速道路をよく使います。
昔は料金所で料金を払っていたけれど、ETCを取り付けてから便利になりました。

 

いちいちお財布を出して払う手間が省けていいのですが、一度カードをセットし忘れた時がありました。
ちょうどカードの更新の時で外していたのを忘れていました。

 

すぐに係の人が来てくれたのですが、とても焦りました。
それからは高速道路に乗る時は必ずセットしているか確認します。

 

お盆やゴールデンフィークなどで混んでいる時はETCのレーンは渋滞になってしまい、かえって料金所で払って通ったほうが早いかもと思う時があります。

 

渋滞している時は、ETCのレーンに入るのにも一苦労します。特に私は運転が下手なので混んでいてなかなか入れない時は諦めて料金所の方に行ったりします。

 

ETCのレーンが右車線にある場合は、追い越し車線に入らないといけないので車線変更が苦手な私は少し緊張します。
ETCを通る時はゆっくりと通り料金を確認しますが、たまに後ろの車が早くて車間距離を詰めて急かしてくる場合があって怖いです。
ETCのおかげで便利になりましたが、安全には気をつけたいです。

トップへ戻る