上信越自動車道 藤岡インター

上信越自動車道 藤岡インター

以前ETCカードを利用して上信越自動車道 藤岡インターから東名自動車道 音羽蒲郡インターまで利用した際、通常料金8000を超えるところ半額処置時代は4000円を超えるくらいだったが、いまの割引率だと6500円くらいになってしまった。地元に戻るのに往復4000円も損してしまいました。

上信越自動車道 藤岡インター

ですが、一区間遠い岡崎インターで降りると500円安くなりました。

 

どうやら音羽蒲郡だと、関越自動車道→圏央自動車道→東名高速道路で計算されるのに対し岡崎で降りると上信越自動車道→中央自動車道→東海環状道路→東名高速道路のように計算され、距離が短くなり安くなるみたいですよ。

 

行くのに複数ある場合安いルートを探すのも手だと思います。
ETCレーン通過時は一般&ETCとETC専用ではどちらも60km/hでも通過可能でした。
でも危ないので制限速度もしくは40km/h以下の方が良いと思います。

 

入口、又は出口によってETCレーンが一般と共通の場合とても危険なので出来るだけ速度は抑えた方が良いと思います。

関連ページ

ETCをつけてほんとによかったです。
ETCを導入して本当に良かったです。ETCの割引も大変助かりました。
ETC利用が断然おトク!
ETCカードは断然お得です。割引も大きくて安いです。時間が短縮されることを考えると高速道路は有効ですが、ETCカードが有れば更に割引でお得ですね。
ETCレーンに気を付けよう
ETCを使うことで割引や、渋滞回避等メリットが有りますが、ETCの走行レーンでのトラブルも気をつけなければいけません。
高槻から神戸まで高速を使った際には助かった
高槻から神戸まで高速を使った際には助かったという経験のクチコミです。かなりの距離を高速に乗るとETC割引があると助かりますね。
最近高速の利用が多くなっていた
最近仕事が増えて、高速の利用が多くなっていました。そこで高速情報協同組合の法人向けETCカードを作りました。
高速道路のETCについて
ETCを使ってみた感想を書いています。