高速情報協同組合 法人 ETCコーポレートカード

ETCコーポレートカードのご紹介

首都高速・阪神高速道路の利用にお得なETCカードです。

 

車の車両番号が入っているので他車種では使えませんが、割り引きが効くので大変にお得なカードとなっています。

 

割引率はこちら。

 

車両1台ごとの首都・阪神高速道路の利用料金/月

割引率

5,000円を超え〜10,000円以下の部分 10%
10,000円を超え〜30,000円以下の部分 15%
30,000円を超える部分 20%

 

と大変お得なカードとなています。

 

お申し込みはこちらから。

 

高速情報協同組合,個人,法人

 

法人ETCカードと同じくお申し込み時の出資金は10000円/一社

 

カード発行手数料は617円/1枚(税込)

 

取り扱い手数料 617円/1枚(税込)

 

となります。

 

お支払いサイクルは月末締め翌月20日頃に請求書発送、翌々月8日に口座振替

 

となっていますので法人・個人事業主の方には助かるETCカードですよ。

 

 

関連ページ

高速道路使用の際に便利なETC
毎回、ETCのバーさえなくなったらこの開くか開かないかの瀬戸際のハラハラが無くなるのにと思います。手に汗握りながらそろそろと料金所へ向かいます。
ETCは便利ですよね
ETCが出来てから高速の利用は本当に便利になりましたね。料金の割引もありますし、高速利用を頻繁にする方は便利なETCをおすすめします。
有効期限をチェックしておくと良いです
ETC利用時にカードの有効期限が切れていてゲートが開かないなどといった場合があるようです。有効期限を今一度崔えくしてみましょう。
渋滞を避ける使い方
ETCカードを使うことで渋滞を避けることができるのは知っていますか?渋滞は料金所から始まることもあるので、ETCカードを使うメリットは渋滞を避けることでも有るのです。
ETCゲートが開かなかった場合
高速情報協同組合による個人事業主・法人向けのコーポレートカードをご紹介します。年会費無料で、現金要らず。現金に比べて最大50%割引のコーポレートカードとは?
その他ETC利用に便利なリンク集
高速情報協同組合による個人事業主・法人向けのコーポレートカードをご紹介します。年会費無料で、現金要らず。現金に比べて最大50%割引のコーポレートカードとは?
ETCカードを個人事業主が使うメリット
ETCを個人事業主が使ってもメリットはあるのでしょうか?単純に割儀軌価格などのメリットは?