首都高速の値上げに伴いETCカードを導入

首都高速の値上げに伴いETCカードを導入

首都高速の値上げに伴いETCカードを導入

 

私は個人事業主で一人アルバイトを使って都内で会社を経営してます。
主に配達やメインテナンスの業務で 都内あっちこっちを回る仕事をしているのですが、時間帯によっては首都高速を使う場合が多いです。
そこで、私が独立してアルバイトを使い始めた時にETCカードがないと不便だということで個人名義のETCカードを使用していました。
最初に使用してきたETCカードは私個人のクレジットカード付帯のETCカードで、それを使用していました。

首都高速の値上げに伴いETCカードを導入

ですがアルバイトを一人雇うことになり、アルバイトにさすがに私のETCカードを渡すわけにはいかないので基本的には下道を使うか現金でという形でやっていたんです。
さすがに高速料金は値上げに踏み切った後にこういう形でやってくのは厳しいなあと思い、法人のクレジットカードを私は申し込みました。
ですがなんと、クレジットカードの審査に落ちてしまったんです。

 

クレジットカードの審査に落ちてしまうとETCカードは当然作れませんのでがっかりしてしまいました。
ですが高速情報協同組合という組合を知って申し込んだところなんと、ETCカードを2枚をたった10日で作ることが可能となったんです。
そして一区間という短い区間割引 割引がききますので、高速を自由に使えるようになり業務が効率化しました。
アルバイトが1日こなす仕事量が増え売上も増えてきました。

 

法人ETCカードというのはさらにマイレージなどの割引サービスもあり本当にお得なんですね。
早くから使ってみれば良かったと思います。

トップへ戻る