現在ではたくさんの人に使われてるETCカード

現在ではたくさんの人に使われてるETCカード

現在ではたくさんの人に使われてるETCカードですが、まだ100%の普及率ではないと思います。

 

私は、ETCカードを作る手続きが面倒だと思っていたのですが、高速道路を利用する際にはメリットはたくさんある事を知りました。

 

メリットとしてまず、現金での支払いがなくなり渋滞を避けられます。そして、夜間での利用では夜間割引がきき、もっとも利用率が高くなる土曜日や日曜日、祝日が平日よりも安くなります。ですが注意しなければいけない事があり、高速道路を利用する際に車にETCカードを挿入する機械を設置しなくても、カードを持っているだけで割引がきくのではないかとおもわれている方がいますが、機械を設置しないと割引がきかないので注意が必要です。

現在ではたくさんの人に使われてるETCカード

そして、カードを作るのがめんどうとおもわれている方もおられると思いますが、意外と簡単なのです。

 

自分の利用している銀行カード会社やガソリンを入れる際に利用するカード会社等に、ETCカードを作りたいと話せば簡単に作れるのです。

 

まだ持っていない人はぜひ作るべきではないかと思います。

 

高速情報協同組合では、そんなETCを銀行引き落としで使えるために便利になります。

 

関連ページ

高速情報協同組合のETCカードは経理が楽になります
ETCは今では多くの方が利用するサービスですが、ETCを使ったメリットやお得になる事はどんなことなのでしょうか?ETCを利用するとお得になる理由を説明します。
利用頻度が高いとさらにお得
ETCは今では多くの方が利用するサービスですが、ETCを使ったメリットやお得になる事はどんなことなのでしょうか?ETCを利用するとお得になる理由を説明します。
首都高速の値上げに伴いETCカードを導入
高速情報協同組合のETCカードを実際に使用した方のクチコミです。
ETCカードを使うメリット 
ETCは今では多くの方が利用するサービスですが、ETCを使ったメリットやお得になる事はどんなことなのでしょうか?ETCを利用するとお得になる理由を説明します。
殆どの車にETCカードを搭載している
始めは間違えてETCカードを通じていないマイカーが専業レーンをめぐってしまってるのを見かけましたが、今はそんなことも無くなっています。
ETCが出来てすぐにETCカードをつくりました
車の持主は私だ。普段着私も運転するのですが、高速道路は一人では跨ることは多分ありませんでした。
法人のETCカードが作りづらい訳
何故か?ETCカードってクレジットカードに付いて来ますよね。 実績がないからクレジットカードが供給できない。 つまりETCカードも手に入らない。
圏央道は高いのでETC割引はお得になります
関東圏でしたら圏央道が広がって便利になりましたね。圏央道は最近できた高速道路の中でも特別に通行料金が高い気がしますね。ETCを使うと割引が効いて助かります。
高速道路の楽しみはサービスエリアでの食事です。
高速道路は使用するといろいろなメリットがありますが、その中でもサービスエリアが楽しいという方も多いんではないでしょうか?